· 

see,look,watchの違い

塾のブログなのに、意外と勉強内容のことについて触れていないですよね・・・。

 

というわけで、今日は、これら3つの「見る」の違いについて簡単にお伝えしたいと思います。

 

see・・・自然に物が「見える」「実際に目に入る」

look・・・意識的にある方向に「(見えるように)視線を向ける(=try to see)」

watch・・動くもの・変化するものをしばらくの間じっと「見る」

 

ふつう、映画・試合・演劇などを「見る」ときは、see,watchを用いる。

seeは映画館で見るときも家でテレビやDVDを見るときも使えるが、watchは通例家で見る場合に使う。

(大修館書店 ジーニアス英和辞典より)

 

たまに混同してしまう子がいるので、ここでワンポイントアドバイスです。

「テレビを見る」は「watch TV」

「テレビで見る」は「watch on TV」

 

英作文の力をつけるために、文法以外の知識も積極的に身に着けていきましょう。