すららで古文・漢文対策ができる!

今日はビッグニュースがあります。

すでにタイトルでネタバレしていますが、ヒーローズ伊勢崎校で導入している「すらら」で、7月から、中学古文・漢文の勉強ができるようになっちゃいます。

 

中学の学習指導要領に準拠しながら、すらら「国語」と同様、「どのような文章でも読解できる本質的な力をつける」というコンセプトに基づいて開発されたものだそうです。

知識を丸暗記するのではなく、言葉の変化の過程や時代背景といった解説もしてくれるようです。

 

古文・漢文はそれぞれ「入門」「実践演習」のステージに分かれています。

「入門」では、読解に必要な知識、たとえば、歴史的かなづかいから始まり、和歌・俳句の技巧や漢文の基本的な訓読の仕方、漢詩の技巧を学びます。

「実践演習」では、古文では説話・随筆・物語など、漢文では評論・漢詩と様々なジャンルの文章に

慣れるトレーニングを行います。

 

タイミング的に、受験生の夏の仕上げにぴったりですね。

しかもヒーローズ伊勢崎校なら、追加費用も必要とせず、お家で無限に勉強できますから、お財布にも優しい!

 

やるっきゃない!