成績アップ事例その3

今日は、夏休み直前に転塾してくれた中2のKくんの事例です。

 

小さいころから英会話教室や学習塾に通っていた頑張り屋のKくんでしたが、中学校のテストでは思うような点数が取れなかったそうです。

1学期の数学の期末テストで28点をとってしまい悩んでいたところ、先輩のSくんち(卒塾生です)のご紹介によりヒーローズ伊勢崎校に入塾してくれました。

期末テストよりも範囲が広かった期始めテストでは、57点と、なんと30点近く点数を上げることができました。

 

得点アップの秘訣は、Kくん個人に合わせた「さかのぼり学習」にあります。

Kくんの場合、連立方程式の二つの解き方、加減法と代入法についてはきちんと理解できていました。

ところが、分配法則や一次方程式の計算の仕方に間違いがあったため、正しい答えにたどり着くことができていませんでした。

そこで、夏休み中に中1の計算復習を行い、並行して間違いにつながりやすい計算のクセを修正することに努めました。

その結果、連立方程式1題にかかる時間が半分になり、正答率も目に見えて上がりました。

 

一か月後の中間テストでは、英語も数学も更なる得点アップを目標に掲げてくれています。

 

ヒーローズ伊勢崎校では、一緒に頑張ってくれる仲間を募集中です。

勉強がわからないとあきらめる前に、ぜひ一度お問い合わせください。